昼夜逆転ほぼ寝たきりの重い鬱病患者だったけど抗鬱薬飲んでから朝7時に起きて飯作ってる

 

見出しで!!!

 

話が終わった!!!!!!!!!

 

終~~~~~~~~~了!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

いやこれからだから!

 

はい。寝たきりレベルの鬱を経験しては、

その度に抗鬱薬で回復し「おっしゃ~!俺もう普通の人やーん!」

って服薬辞めて2,3年後にまたドカンと重いヤツ来て寝たきりになるサイクルを繰り返している頭の悪い私が、

未来の自分とみなさんが同じく愚かな轍を踏まないように抗鬱薬のスゴさと鬱のヤバさを伝えるために、

つい最近まで仕事クビになって寝たきり状態の激重鬱だった時を思い出しながら色々書いていこうと思うよ!

 

 

 

■鬱は本当に怖い病気

"鬱は甘え"。

誰が言ったか、そんな言葉が横行するようになったのはいつ頃からでしたっけな...。

タマタマメグマレテチョウシノレテルダケノクセニツヨクナッタトカンチガイデムチヲロテイスルノヤメテホシイヨネー

 

鬱は本っっっ当に辛いです。

まず、マジで全然寝れない。

かと思えば糸が切れたように過眠で16時間とか寝るし、

頭の中はずっと今までに受けた酷い仕打ちの連続再生で他の事考えようとしてもそれに邪魔されるから勉強も娯楽も頭に入って来ないし、

お腹空いてても食事を用意することすらしんどい。

立ってお湯沸かしてカップ麺食うことすらキツいんだよ。

だからバナナとサラダチキンを週に一度大量に買い込んで毎日それを一個か一本ずつ消費してた。餓死しない程度に食べてるって感じ。

コップの中の手作りのお茶はいつの間にか饐えた臭いを発しとろみがつき、

シンクには山のように食器が積まれそのどれもがヌルヌルしてる。

衣類は夏物以外全部洗濯カゴの中だが、勿論捌く気力がないので汗臭さを発し続けてるし今着てるパジャマはもう14日目のお付き合いになる。

一日中布団の上で、スマホでゲーム・Twitter・アニメ。

布団から起き上がるのはトイレと一日一回の摂食だけ。

一人暮らしだから誰とも話さず一日が終わる。

週に一度スーパーやコンビニに食料を買いに行くため湯舟に湯を張り、

体も洗わず飛び込み、髪だけ洗って出る...。

ベトベトしてなきゃいいや、みたいな..........。

 

...これを甘えとかめんどくさいだけでしょって言う人はさ、

そいつが他人の目が無いとどこまでも堕落する人なんじゃねぇの?

そんなお前と一緒にしないで欲しいですよ!

こっちは体中痒いしお腹が空き過ぎて寒気がするし胃酸が胃を刺激してか胃がキリキリするし眠り過ぎから頭痛と腰痛もあるしスマホいじるぐらいしかできないのにアニメや映画観ても内容入って来ないからもう3時間ぐらい同じシーン繰り返し再生してんだよ汚い部屋の中で!!!!!!!!!!!!!!

不快だらけだわ!!!!!!!!

元気な時の私は、毎日自炊して食器洗ってお風呂でちゃんと全身を洗い、

2日おきに洗濯して干して畳んで節約のためお茶を手作りしたりご飯やおかずを作り置き冷凍ストックしたり部屋にコロコロをかけた上で筋トレまでしちゃう人間なんだ。信じてくれ。

 

癌とか、命を奪う病気の方が怖い。それはそうだろう。

でも、生きて意識があるのにやりたいこともやるべきことも何一つ出来なくなってしまう鬱、怖くないですか...?

 

 

 

■そんなこの世の終わりみたいな鬱状態から私を救ってくれたのは理解ある彼クン♡

 

 

 

 

 

じゃなくて精神科処方の抗鬱薬ゥ!!!

 

 

 

 

 

理解ある彼クンなんているかバーカバーカ!!!

心の問題なんざ基本的に自分でオトシマエ着けることしかできねーんだよ!!!

心理学専攻すらしてこなかった素人ごときに何が出来るんだっつーの!!!!!!!!!

 

 

 

ハァ...ハァ..........。

失礼、取り乱しました。

 

はい、ちょっと言葉が汚くなっちゃいましたけどこれはその通りだと思ってて。

精神や神経がイカレてしまった場合、基本的に本人が克服するしかないんですよ。

素人一般人が出来ることは、相手を無駄に追い込まないよう距離を置いてあげるか、

腫れ物扱いせず普通に接してあげるくらいですよ。

それ以上はやり過ぎ。下手したら相手に依存されて巻き添え喰らう。

精神や神経の患いがある人を"助けてあげられる人"ってのは、

基本的に大学で専攻した上で数年実務経験を積み場数を踏んできたプロだけだと思ってください。

接客のプロがいるようにメンヘラのプロってヤツがいるんです。

あとはやっぱ、抗鬱薬さんかな~!

抗鬱薬ホントにすごい。

もう一生昼夜逆転治らず社会不適合者なんだろうなと思ってたのに、

今では朝7時にお腹が空いて目が覚めて朝ごはん作って食べて洗い物して化粧して髪の毛セットして着替えて一日を始めるからね。無職なのに!

 

 

 

抗鬱薬のお世話になる前に(鬱対策として)

 

鬱になってしまったら精神科医抗鬱薬さんのお世話になるってのは

当たり前田のクラッカー🍪ぐらい超・超・超当たり前の大前提としてですね、

一度鬱をやっちまった人っていうのは寛解してもまた何かのキッカケで再発してしまうことがあります。

特に治ったと勘違いして服薬も通院も自己判断で止めてしまう私のような馬鹿はその間隔も短い。

そんな馬鹿につける薬として、

賢いみなさんがまた何か強い精神的ショックを受けて再発してしまわない方法として、

ここで初めて民間療法てのが役に立つわけですね~!

 

★個人的にやっててよかった公文式鬱対策★

・一日に30分でいいから太陽を浴びる

・とりあえずなんでもいいから体動かす

・筋トレ

・バナナ食う

・ビタミン剤の摂取(特にB群がオススメ)

・寝具をケチらない

・嫌なこと言う人を完全無視するor縁を切る

・酒、タバコ、二次元に逃げる

・自分は弱くて非力な者だと諦める

 

太陽を浴びる、は有名ですね、詳しくはググろう!

それと同じ理由でバナナもオススメしておく。

めんどくさかったら太陽=バナナって覚えて帰ってね🌞🍌

食べる系ついでに、ビタミンBは寝つきを良くしたり集中力を高めて頭をスッキリさせてくれるんでオススメですね。私はドラッグストアのプライベートブランドのやっすいチョコラBBのパチモンみたいなヤツを飲んでます。

 

体動かすは、たとえば往復1kmのお散歩でもバッチリストレス解消に繋がります。

外出るの苦手な人は家でHIITやるといいよ、YouTubeで調べてみてね。

で、筋トレはあくまで予防にしかならないから。

体を鍛えれば鬱が治るとか言う人はね、全員詐欺師かゴリラだと思ってください。

適切な処置を受けて鬱状態が回復するから筋トレできんの。

筋トレするから鬱が回復するわけじゃねぇの。

でも、筋トレの達成感からの自己肯定感が鬱落ちの防波堤になるのは確かだし、

鬱になると寝たきりで筋肉ゴリゴリに削れてくから、

予め筋肉貯金があると寝過ぎて腰痛や背中が痛いって症状を軽減してくれるよ。

 

寝具は、ニ〇リの6,000円のうっっっすい布団をずっと使ってるようなの私ぐらいだと思うんですけども、

いざ鬱になった時一日の殆どを過ごす場所になりますので、

できるだけ耐久性のあるコイルマットレスや敷布団マットをちゃんと買った方がいいですね。うん。

 

んで、精神的な部分なんですけど。

自分にとって嫌なこと言ってくる人は、たとえ相手がどんなに偉くて大聖人で超人気者あっても全力で無視しちゃってください。なんなら縁切ってもいい。

断言しよう、あいつらは「貴方のために言ってる」とか尤もらしい言い訳して八つ当たりの捌け口を探してるだけです!

本当に相手のためを思うなら相手に合わせて言葉も選ぶでしょ!

そういう礼節や丁寧さを欠いてる時点で失礼なんです。

それが分からない人こそ幼稚で誰かに教えを乞う必要があるレベルということでね、

「苦言にも耳を傾けないと成長しないのではないか...」なんて思わなくていいです。

心壊すだけです。

炎天下で水を飲まずにタイヤ縛り付けてウサギ飛びすんのと同じ話だから。

 

似たような理由で現実逃避もオススメ。

とかく世の中は、やれ酒に逃げるなとか、二次元に逃げるなとか言うじゃないですか?

逃げていいんですよ!どうせこの肉体がある限り現世からは逃げ切れないんだから!

明日には時間通りに起きてお仕事するんでしょ??

冷蔵庫がカラッポになったら買い物行くんでしょ??

税金払ってるんでしょ??

もうそれで十分じゃん。お前は全然逃げてないよ。偉い。

だから今夜だけでもストゼロかまして全力で逃げな。

 

で、最後に、"自分は弱くて非力な者だと諦める"

アレですよ、開き直って他人に甘えたり忖度させたりするのは違いますよ。

そうじゃなくて、自分は生きて飯食って呼吸してウンコするだけで精一杯なんだなぁって思えってことです。

今日は1時間ジムで筋トレしなきゃ!とか、6時間資格の勉強しなきゃ!とか、

毎週休日は布団干さなきゃ!とか、毎日具材から調理したもの食べなきゃ!とか、

そんな御立派なことできるかボケ~~~~~!!!!!!!

こういう小さな縛りをいっぱい課して、できなくて、

それで鬱落ちして当たり前のことすらできなくなったら本末転倒でしょ?

だから、やるべきことを自ら製造して増やすなんてドМみたいなことはやめて、

動画観てお菓子でも食っててくださいや。

 

 

 

 

 

以上!どこかに暮らす同胞が幸せに生きられるよう神に祈って!

回避ばかり選択してたら金も信頼も友達も何もかも、自分の安全以外全て失った話。

少し前から薄々感づいていたことだった。

私は友達がいない。

いや、正確には少数ながらオンオフどちらもちゃんといるんだけど、

(勝手にいないことにしてすみません各位)

人生の分岐点での悩み相談とかここだけの話みたいなのを出来るような

深い関係の友達はいない。

更に言えば、母の方はちょっと相談するとすぐ前世がどうとか言うアレな人で、

父は面倒事が嫌いで何を相談しても不機嫌になってしまうので、

本当に困った時の相談を出来る相手が昔お世話になったバーのマスターぐらいしかいない。

(それでも当然他人なので、遠慮や弁えによって話せないこともある。)

 

自分からすると、耐え難い苦痛を避けて避けて進んだ果てがここだったのだけど、

これも因果応報ということになるんでしょう。(不服だが)

 

こんな話をしようと思ったのも、

来週から意を決して精神科へ通院することにしたからで。

精神科ビギナーのみなさんに説明すると精神科の初診なんてのは

大体どこも家族構成や生い立ちについて訊かれるもんなんですよ。

私が話疲れるのはいいんだけど一生懸命メモをとらされる先生が可哀想だなと思い

「生い立ちシート」なるものを作成したのです。

すると開けてはいけないパンドラの箱を開けてしまったというか、

端的に言うと塞がってない傷をまた開いて中身を覗くという行為をしちゃったわけで、

どうせなら人生振り返り悔恨禄でも書いとくか~と思い立ったわけですね。

 

回避ばかりしてたら能力上がらないままレベルだけ上がって「固くなる」しか覚えてない俺は、

 

トキワの森で捕まえたトランセル不思議なアメで育てたヤツじゃん!

さながら私、バタフリーLv50(技:固くなる、以上)。

固くなるしかッ!!使えないのにッ!!!!!

見た目がバタフリーだからそれなりの戦闘力期待されるヤツ~~~!!!!!!

期待のサイコキネシスどころか体当たりすらできないっていうね!!!!!!!!!

それで「お前いい年してバタフリーにもなってなんで体当たりすらできないんだよ!」

って全年代からフルボッコを喰らうヤツですね!!!!!!

 

つらい...

 

あのですね、こんな場末の誰が読むか分からんブログ読んでくれた貴方に最大限の優しさで言わせてもらいますよ。

人間には、悲しくても痛くても立ち向かわなきゃいけない時の方が多いよ!!!

いつ頃からでしょうか、

「辛かったらやめてもいいんだよ」

「自分を大切にして」

こういう感じの優しい言説が、メンヘラ界隈だけじゃなく一般人にも浸透するようになりました。

この言葉はですね、本当に自殺手前まで追い込まれたときの緊急脱出ボタンなんですよ。

そしてそこまで追い込まれる人間って、私も含めそうそういないと思うんだ。

長年尽くした相手にボロ切れみたいに捨てられようとね、

がんばった成果物をだーれにも見て貰えなくてもね、

いい大学出たのに従事してるのが非正規雇用年収200万でもね、

死なない!!!!!!!!

いや、辛いことなんだけど...!それは否定しないけども...!

どうやら、その段階でクルーリ回れ右回避~♫ってのをし続けると、

私(固くなるしか使えないバタフリーLv50)みたいになるっぽいんですよ!!!

 

どんなにあることないこと酷いこと言われても、

むしろイジメられてたとしても、

その場所にしがみついて、たとえどんな不格好な方法でもいいから場所を明け渡さないこと(これ大事!)をしないといけないタイミングってあるんだなって。

30手前にしてやっと気付いたんですよ。

...ええ、周りに教えてくれる人も指摘してくれる人もいませんでしたから😊

 

で、そういう仕事とか居場所だけじゃなくて、友達とも向き合わないといけない。

私は友達が出来ると失いたくないあまり、その人に嫌われそうな自分を殺そうとするんです。

でも、それを大人数でやるとどうなるか分かりますか?そうですね、自我が滅してしまいます。

自分の言うことになんでも頷くだけの人って不気味なんですよ。信用できない。

何故なら何考えてるか分からないから!

(何考えてるか悟られたくない相手へのテクとして逆手にとってやるのはアリかもね)

だから、もし友達と反対意見を持っている事柄に出くわしたら、

黙って同調するんじゃなくて勇気を持って相手に伝えなきゃいけないんです。

それも、攻撃的に詰めるのでなく、冷静に...。

私はそれができなくてブロックフェスティバルの主催を何年もやっているわけなんですが。ええ。

 

で、最後に信頼の話。

場所を明け渡さないという話にも繋がるんですけど、

何か問題がある度に回避ばかりしてる人って他人からどう見られるでしょ~うか?

そう!

・堪え性がない

・リセット癖がある

・何か悪いことしてるから逃げる

 

っていう風に見られちゃうんだよ~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!😢

 

本当は悪いことしてないのにね!?ただ豆腐メンタルなだけなのにね!?

で、事情を分かってくれてる人でもね、

「この人大丈夫かな、自分が頼ってしまうと負担をかけてしまうんじゃないか」

って理由で距離置かれたりするのよ...。

 

だから、逃げることって基本的によくないんだ。

経験値は貰えないし信頼も人脈もリセットされる。

それってつまり弱さに繋がる。

だって私達人間は加齢と引き換えに経験・知識・人脈を得ることで強くなるのに、

それが得られないなら若さを失うばかりで弱者一直線コースですよ。

もう目も当てらんない。

 

それではみなさま、一緒にご唱和ください!

回避は緊急脱出ボタン!

好きとか、応援してますとか、言えなくなった。

f:id:yunditi:20210225154942j:plain

f:id:yunditi:20210225154947j:plain

 

 

 

 

 

まずは、漫画読んでくださってありがとうございます。

この記事と漫画を描こうと思い立ったのが、

冒頭にあった「人を応援しない人は誰にも応援されない」

という呟きをTwitterで見かけて、言い返したい気持ちになったからです。

 

最近、ネットで作品を発表してる作家さんやその作品、

配信者さんやVtuberさんに「応援してます」とか、「好き」って言えなくなりました。

昔はほんと、色んな人を熱心に応援してたんですけど、

多分、僕は暗いことばっかり言うし、更に時々今回のように、

TLで見かけてムッとしたものに対してRTもせず空リプで批判したりするんですよ。

それが怖くてorめんどくさそうと思われて、

FAや動画の感想を呟いても拾ってもらえなくなったのかな...とは思います。

で、人によっては「ネガツイする人はちょっと...」とか「メンヘラめんどくせーw」

みたいな予防線を、除草剤散布みたいな感じで呟いたりして、

それを見てこっちもウッ...て被ダメしてブロック...というのを何回も繰り返しています。

あとは批判がキツすぎて、褒めても素直に受け取ってもらえないんでしょうね。

よく分からないけど。

 

僕はこれからも、誰にも好きを受け取ってもらえず、

誰にも怒りを理解してもらえず、

異様で異形な異物として腫れ物・臭い物扱いでオーディエンスに存在ごと屠られてしまうんだろうか。

冗談じゃねぇ。

 

だから、僕は今日も描いて、書いて、録る。

お前達がどんなにしんねりと顔を背けようと、

一生黙らずに、お前達にとって不都合な僕の現実を書き綴ってやる。

そんな気持ちだけで生きています。

愛はもう、ない。

 

話を戻すが、

僕はきっと冒頭の人に言わせると、

まさしく人の応援をしない誰にも応援されない人だろう。

けれど、最初から誰の応援もせず誰も祝福せず生きてきたわけじゃないし、

そうでなくなってしまうことを良しとしたことなど一度もなかったよ。

応援は個人の中で完結する勇気とかそんなものじゃないんだわ、

相手にありがたいなって認められる必要が、承認される必要があるんですよ。

一方的な応援は時に迷惑になるでしょ。

僕のように、何しても相手にウザがられ嫌われるから応援する気持ちも失せた人間だっていっぱいいるんだよ。

そうなったらもう、気持ちなんて届けようがないでしょ。

だって相手は閉じてるんだから。

そういう人間に対しても「応援しない人は応援されない」と言ってしまうの、

ムチャクチャ暴力的だなーと。

応援をありがとうって言ってもらえるような幸せで生ぬるい人生を歩んでこられたんですね、って思ってしまったという話でした。

自分の性自認と性的志向についての潜考 ー 私の目は誰の目?

 

スマホから書いているのでリンクをちゃんと貼れてるか分かりませんが、

タイトルの内容を書くに至ったキッカケとなった記事を先に紹介しておきます。

 

泉信行さん】

なぜ女性Vtuberは同性が好きなのか - izumino’s note https://izumino.hatenablog.com/entry/2018/08/18/213218

 

記事で、

「男性向け恋愛作品を内面化することにより“異性愛的視点”で同性を眼差す女オタク」

という旨を読み、性自認性的志向は内面化することで書き換え得るのではないか?という仮説を思い立った。

 

男性向け恋愛作品を内面化するあまり、

“借り物としての異性愛的視点で同性を性的志向として眼差している”だけなのか、

“主体的な視点を以て同性を性的志向として眼差している”のか、

その境界が分からなくなるほどまでに内面化をしすぎた成れの果てが自分なのではないかと、思い至ったのです。

 

 

 

ここからは、私自身の性にまつわる告白になる。

生々しい話も赤裸々に書くので、

読む人も色々覚悟して読み進めて欲しい。

(後で、気持ち悪いとか、どう接して良いか分からんくなった、とか言われたらムカつくので)

 

 

 

まず、私は女性として生まれ女性として生きてきて、

今でも自分は紛れもなく女だと自認している。

しかし、私の記憶にある最も古い性衝動の初動は、

なんと女性に対するものだった。

 

当時3歳、セーラームーンのビデオを見せられていたとき、

変身シーンでセーラー戦士の裸を見て極自然に「綺麗だ」と思ったんです。

そして気付いたら、私は、母親の目を盗んでブラウン管に顔を寄せ、セーラー戦士の秘部を舐めていました。

家族の名誉のために断っておくと、私の家は母子家庭でこそあれ、

幼児に性的情報が露見してしまうような秩序なきものではなかった。

むしろ私は小学校高学年になって保健の授業を受けるまで性交について一切の知識がなかった。(それはそれでキモいけども)

だから、自分が何故セーラー戦士の秘部を舐めようと思ったのか、母親の目を盗む必要があると判断したのかは本当に分からない。

けれど、その頃からとても自然に、今思い返すに異性愛的感性で、女性の裸が魅力的だと感じ続けてきた。

 

その後、私は小学校に入学し、

すっかりいじめられっ子になってしまった。

主犯格はMちゃんという女版ジャイアンみたいなヤツで、

私の家に遊びに来たフリをして私のオモチャを奪って自宅に持って行ったりした。

その子がまた、マセガキだったんですよね。

何故か私は、りぼんやちゃおに毒された彼女の恋愛シミュレーションの相手として起用されました。

一番過激なヤツを挙げると、布団の中に2人で入り上に乗られ、何度も唇にキスをされたりしました。

しかしその時も私は全然嫌だとは思わなくて、

気持ちよくて、ずーっとしていたいなと思っていました。

イジメは嫌だけど、Mちゃんがこのまま私を好きになってくれたら私はイジメられなくなるし、

これからも沢山キスをできていいのに…と。

そんな風に思っていました。

 

時は流れ今に至り。

これまで私は男性と普通にお付き合いしてきたし、

互いに結婚を考えた相手もいた。

だが…どうも、自分の性癖がおかしい。

恥ずかしながら、自慰の際に同性との行為を想像してしまうのだ。

過去、理解のある男性に女装してもらい致したことがあるが、とても興奮したことを覚えている。

その方は細身で背が低く、どちらかといえば女性的な要素を持っていた。

今振り返ると、今までに付き合った人は1人除いてみんな細身で筋肉のない人ばかりだ。

 

話を戻すと、ぶっちゃけた話、いわゆる“オカズ”がいつも18禁百合作品になってしまうんですよ。

男女モノや、物は試しとBLモノでやってみたことがあるんですけど、

読み物として「なるほど、ハイ」と読み終えるだけで興奮できない。

長年そうだったものだから、自分は両性愛者なのかと悩みもした。

しかし、「一時期の気の迷いだよ」という世論を信じ、本気じゃないのに同性愛のコミュニティに来ないで欲しいという当事者の苦言を見る内に「自分は男性向け作品に毒されすぎただけの異性愛者だ」と結論付けたのだった。

 

 

 

そんな私にとって、泉さんと安田さんの記事は一つのトリガーとなり、自分に対してのいくつかの推論を持ちました。

 

・自分は性自認が女性で、男性向け作品から“異性愛的眼差しを内面化した”だけのヘテロである。

 

・自分は性自認が女性で、バイセクシャルである。

 

・自分は性自認が男性で、女性化願望の強いバイセクシャルである。

 

この3つのパターンが考えられると思うのです。

 

何故そう思うかというと、

私は普段思考する時、頭の中での一人称が“俺/僕”なんですね。

とても自然に、「いやでも俺が行くまでもないかな」、

という感じの独白が生まれる。それがしっくり来てしまう。

この記事であったり日常生活であったり、

“社会の目”を感じるところや“女として発言せねばならない”と思ったときに“私”を使っている。

これはおそらく、9歳から2ch掲示板に出入りしていたせいで男性的感覚の内面化をやりすぎてしまったからだと思っている。

まぁ、そこに至る前から既に、

コロコロを読んで木登りやゲームや虫捕りが好きだったことで男性的文化に親和性が高かったという下地があるんですけど。

 

全て、「今思い返せば」という話ではあるのですが、

それにしてもどのタイミングで性自認の倒錯が起きてもおかしくない文脈だなとは思うのです。

 

 

 

最後に、何故自分をバイセクシャルと認めずにここまで歳を重ねたのかを書いておきたい。

一気にクズい話になるんですけども、

生存競争の逆転カードとしての期待を結婚に持っていまして。

私は学歴も職歴もなく、なんなら発達障害グレーゾーンとか諸問題を併発して抱えていてとても一人で生きていけそうにないんですよね。

だから、いつかは結婚して非正規雇用の仕事でも生きていけるように…と思っていたから、

同性との恋愛は視野から外していました。

けど、現代はもう共働きが当たり前の時代で、男女の役割も盛んに問われる流れができています。

そこで、改めて、自分の性の有り様について再考し見定めていきたいと思うのです。

 

思考材料を与えてくださった泉氏に感謝。

ダイエット成功したのでどんなことしたのか書き留める

高校生の時いじめを苦に引き篭もりになってからというものの体脂肪30%越えの小太りな身体と共に人生を歩んで来た私ですが、

数年前一度だけ、富士山をロードバイクで登るために「一ヵ月毎日10kmランニングダイエット」というオリジナルの黄金伝説に挑戦し見事達成した結果スリムになったことがありました。

まぁその後リバウンドしちゃったんですけど、

また富士山をロードバイクで登ることになったのでダイエットしたんですね。

(人生に於いてロードバイクで富士山登らなきゃいけなくなることこんな何回もあるんだ!)

そしたら3ヶ月で体重-5kg体脂肪-3%の減量に成功したから、

またリバウンドした時に読み返すためにも、痩せたいけど中々痩せられない人のためにも色々書いておくね。

 

 

 

■痩せるのは楽じゃない。どのルート選んでも絶対辛い。

 

これだけはキッパリ書いておく。

巷に溢れる楽してダイエット💖みたいなヤツ全部嘘。

まずダイエットでやろうとしてることって何だか分かりますか?

そう、体脂肪を減らす・筋肥大して体を変えるんだよね。

体を、作り変えるんだよね...。

楽なはずがないよ!

大好きな揚げ物マヨネーズ炭水化物お菓子お酒は我慢しなくちゃいけないし、

筋トレや有酸素運動は常に苦しい強度設定にしなきゃ効果ないから慣れて楽になることなんてないし...。

 

でもさ、我慢して耐え抜いて必ず結果が出てくれるものでもあるんだよ。

世の中はさ、クラファンで投資しても持ち逃げされるし、

貢いだプレゼントも質屋に売られちゃうし、

いつか誰か見てくれるはずって何年もやり続けてたのに同じことを人気者のアイツがしたら第一人者みたいに持ち上げられたりさ、ホント報われないことばっかりだよ。

でも筋トレは裏切らない!

はいよくあるヤツ~!

でもやったら痩せる。間違いなく。

何より、食事制限だけで減量するより見た目の変化がハッキリしてるから達成感あるよ!

 

 

 

■生活とペース

 

僕の場合わりとハードに体動かす拘束時間長い仕事をしながら取り組んだので、

寝る時間とか睡眠時間は度外視していたし、

朝多く食べて夜控えめ...とか夜に筋トレすると交感神経が活発になるからよくない...とかそんなこと言ってたら何もできなかったから全然気を付けてなかった。

やらないよりは絶対にいいだろう、って気持ちで、出来る時にやってた。

同じ理由で、仕事で超嫌なことあって「ムリ~!今日自分に厳しくするのムリ~!」

と思ったらイカとか漬物をツマミにハイボール飲んだり、

おやつにプリンや寒天を食べるなど、比較的脂肪分が少ないものを選んで自分を甘やかしたりしていたよ。

(なんでそのチョイス?と思った人のために後で説明します)

仕事が忙しすぎて3日間運動できなかった時もある。

それでも今まで十数年?数十年?運動してこなかった自分よりまだ間に合うじゃん?

という気持ちでゆるゆると再開しては続けてきたよ。

 

 

 

■食事・栄養

 

【主に食べていたもの】

鶏肉(サラダチキン・鶏むね肉・ささみ)、トマト、ブロッコリー、卵、

豆腐、サニーレタス、バナナ、ヨーグルト、玄米、ライ麦パン、オートミール

亜麻仁油オリゴ糖、タンパク質10g含まれてる系お菓子

【毎日飲んでるサプリメント

乳酸菌、チョコラBBの亜種みたいなヤツ、ビタミンC、プロテイン

 

◆解説

まずダイエットの基本として、

「足りない栄養を摂取し、過剰に摂取していた栄養をカットする」

というのがあるんですね。

そうして体脂肪が体に蓄えられるのを阻止しようっちゅうわけです。

そのために栄養の循環をスムーズにおこなえる土壌を作る必要がある。

そのために、

1.乳酸菌と野菜・果物の食物繊維で腸を活性化し、

2.糖の代謝や筋肉の合成を促すためにビタミンBやCを摂取し、

3.筋肉量の維持・肥大による基礎代謝の向上を狙って素材となるタンパク質を摂る。

というアプローチをとったって感じですね。

 

【一日の食生活】

あくまで一例ですが、

◆朝食

・バナナ+オートミール

・全粒粉パンor玄米+スクランブルエッグ+サラダチキン+味噌汁orサニーレタス

◆昼食

・タンパク質10g含まれてる系お菓子

昼食を食う時間がなかったので、トイレ行くフリしてコレとかコレとか食ってました。

◆夕食

・サラダチキン+ブロッコリー+プチトマト+プロテイン

夜はいつも11時とかに帰って来るので疲れ果てていて献立考えるのもいちいち作るのもめんどくさくて、

サラダチキンはスーパーで3つセットのを買い溜めして、

野菜は100均で買った温野菜用タッパーにぶちこんでチンして塩と亜麻仁油かけて食べてましたね。毎日。夕食メニューは毎日固定です。

 

とにかく仕事がめっちゃブラックで拘束時間長いし肉体労働だしで...

そういう状況でしたので、間食をする余裕もなくある意味ダイエットは楽でした。

あとは、ダイエット中でも楽しめる酒・ツマミ・お菓子でも書いておきましょうか。

 

【ダイエット中でも飲んでいい酒】

はい、これは色んな人も言ってますけど強いていうなら糖質の少ない蒸留酒

でも本当は飲まない方がいいです、

筋肉の合成を邪魔するので結果として代謝が落ちてしまうから。

でも私はお酒辞めるぐらいなら生きるの辞める!っていうような人間なので

ハイボール飲んでましたね...。

 

【おつまみ】

イカ・マグロ・生ハム・キムチ・浅漬け・チーズ・豆腐・クルミ・枝豆

ですかね。

この中でも特にオススメしたいのがイカ・生ハム・枝豆かな。

低脂質高タンパクだし、お酒にもピッタリなので。

注意なのがチーズ。

チーズの脂質は体脂肪として蓄積されにくいらしいんですが、

それでもカッテージチーズかクワルクにしておくと無難かな。

まあ、温野菜にチーズかけたの食うのとカップ麺やカツ丼食うのなら断然前者がカロリー低いし、

そんな気にせんでもいいと思うけどね。

モデル体型じゃないと死んでしまうって醜形恐怖症の人はまぁ...控えてがんばって。

 

【お菓子】

プリン・焼き芋・牛乳寒天・シフォンケーキ・タンパク質10g含まれてる系のヤツ

まずプリンは砂糖以外だと卵と牛乳だけで作るので、

炭水化物を大幅に抑えられるのがポイント高いですね。

卵は完全栄養食だし、プリンは筋トレの味方といってもいいかもしれない。

ケーキとか焼き菓子系は基本的に小麦粉やバターが多いからホントはよくないんだけど、

シフォンケーキはメレンゲでタンパク質も摂れるしバター使わないのでケーキ類の中では低カロリー。

でもカフェで出て来るようなクリームや果物乗せて食べるのはダメ。

そのまま無糖のお茶かプロテインで流し込んでね!

 

 

 

■筋トレ・運動

 

これはね、色んな人に布教したいんですけども、

自分はなかやまきんにくんYouTubeチャンネルを観てましたね!

ぶっちゃけ、人に言われたことを真面目に素直に実行できる人間なら

きんにくTVさえ観ておけば何も問題なく痩せられる。

筋トレ情報だけでなく私がさっき少し話した栄養学などの基礎についても語っているというのもあるし、

なにより一番彼を推したい理由として

「絶対に筋トレ初心者や運動が続かない人間を罵倒したり否定しない」というのが挙げられる。

世の中には「デブは自分に甘いから何やらせてもダメ、ダイエットも続くはずがない」

と出鼻をくじいたり筋トレ初心者にマウントをとり心を折ることでオルガスムを得る変態がウヨウヨいる。

けどきんにくんさんは絶対に新規参入者を否定しないッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!

何故なら、僕ら一般人の初心者をいじめたところで何のプラスにもならないくらい彼は高みにいるからッ!

というわけで、きんにくんTVを観て穏やかにやる気や成功イメージを育てていく方向をオススメしたい。

 

あとは、有酸素は週に2,3日3km走っています。

仕事が肉体労働なので運動で追い込みすぎると仕事に支障が出てしまうので距離は易しめに設定しました。

でも、常に平均心拍160以上になるように走っていますので、楽ではないです。

HIITでもいいんだけど、やっぱりランニングが一番短時間高強度でやれてコスパいいんだよな。

 

その他、運動前には動的ストレッチとプランクでウォームアップしたり、

運動後は静的ストレッチや筋膜リリースでクールダウンしてプロテイン飲んだりしています。

 

 

 

最後に言っとくんだけど、

一番大事なのは諦めず続けることなんだぜ。

貴方がもし3日坊主で辞めちゃったりあまつさえリバウンドなんてしようものなら、

「だからデブなんだよ」「一生痩せられないだろうなw」

と、意気揚々と言ってきてサド性癖を見せつけてくるキチガイ変態がいるだろう。

だけど、そういう人はDMでチンチンの画像を送って来るような頭がおかしい人と同じランクなんですよ、

そんなカスみたいなヤツの言葉を真に受けてホントに辞めちゃったりなんかしたらいよいよこんなに馬鹿馬鹿しいことはないだろっ。

 

一週間休んじゃっていいじゃない、

ラーメン・唐揚げ・お菓子をやけ食いする日があったっていいじゃない、

お酒を飲み狂う日があったっていいじゃない。

大事なのは、これを読んだ貴方が今から10回でもいいから腹筋をやるかやらないか...そうだろ?

 

君もきんにくんと一緒にがんばろう!

三十路って第二の進路分岐点だよね

専門学校を卒業するというとき、

古風な価値観の両親に育てられた私にとって会社を数年で辞めるなんて言語道断と思っていたので

どんな仕事に就いてどう生きていくか!決めねば!!!

と猛烈に不安だった。みなさんはどうだろう。

私は現在進行形で、あのときと同じ不安に襲われている。

 

私は専門学校を卒業してグラフィックデザイナーを1年務めたあとは、

ずっと飲食店バイト・コンビニ店員・引き篭もり・主婦を転々として来ていて、ぶっちゃけなんの職歴もない。

デザイナーとしてのスキルもadobe製品様の仕様変更に経済力が追いつかずCS4で止まったきりだし、

webなんか未だにメモ帳にHTML書いたヤツFTTPでサーバーにアップする方式の、阿部寛のHPみたいなヤツしか作れないし。

一念発起して勉強するにも、親の仕送り8割で生かされている自分にそんな猶予はない。

 

「仕送りしてくれる親ならば、事情を話して支援してもらえばいいのでは?」

と思うかもしれないが、ウチはワケありだ。

そもそも両親離婚しているが、

親権は母にあるのに母は生活保護で暮らしていて、

父は離婚して親権もないどころか再婚して新しい家庭があって更には娘まで産まれたっていうのに仕送りしてもらってるという状況。

もう、情けないというより、綱渡りなみに危ない生活をしている。

母の元に帰ろうにも、母の姉(離婚独身)・母の弟(独身)・祖母・○○(※1)5人で小さいプレハブみたいな家に寿司詰めで暮らしていて、

私が帰るにはそもそも布団を敷くスペースさえないし、母弟は昔から私を殴ってくるキチガイで近付きたくない。

だが、ついに先日母姉の経営してる夜のお店もコロナのせいで大打撃を受け、頼みの綱の母姉の息子はパニック障害詐病して任されてた店人に押し付けてヒモ化して彼女()と2人暮らしして実家に寄り付かないし、祖母も脳梗塞で要介護になってしまった。

あと残る血縁は私しかいないというワケ。もうハードすぎよね。

 

「そんな状況なら普通実家帰るだろ」って思うだろうね。私も思う。

でも、祖母はまだ76と若く、いつ亡くなるか分からない...

ひょっとしたら10年20年生きるかもしれない。

もしそうなら、私はアラフォーになるまで地元で介護や家業を手伝いながらバイト人生を続けていくことになるだろう。

世話が必要なのは祖母だけじゃなく犬も4匹いるし、

...あんまし言いたくないのだが、その、

介護の必要な重度状態の家族がもう一人いるので(※1)(祖父・母姉の息子にあらず)。

そうしたら、今度は私の人生が取り返し付かなくなる。

 

だから、母にも母姉にも祖母にも可哀想だけど、暫く様子を見ることにした。

ウチは互いに憎みあって家族内で派閥やイジメがあるような人間のクズの集まりだったんですが、

このことでキチガイ無職だった母弟が50代にしてやっと仕事を始めて家にお金を出すようになったらしいし、

祖母は体が不自由なだけで頭は大丈夫らしいし、

母姉にも彼氏ができて支えられてるらしいから。

飛んで帰るのは、母に何かあった時にしようって。

 

非情かもしれないけど、私は、あの家を縛る祖母が他界したら、

あの家の苦しみは全て終わると思ってる。

そもそも全ての不幸の根源である無職の母弟がマザコンで祖母にベッタリで、

生存能力のない母弟と祖母と私の母を見捨てられず養うために母姉は水商売で私達全員食わせてきた。

すると家のことをやる人がいないので、私の母は全員分の家事をしてきた。

 

私達は、みんな、抜け出せなかった。

 

でももし祖母が亡くなったら?

あの家に縛られる理由はなくなる。

母姉は彼氏と結婚して遠くへ行くだろう、

母弟はいい加減自立するだろう、

そして、母は私が迎えようと思っている。

家族で、山の綺麗な田舎で犬を育てて暮らそうと思う。

 

祖母は母弟に嘘を吹き込んで私を殴らせてはそれを見て笑って楽しむような人間だったので、全く情はない。

早くみんなを開放してやってくれとしか思わない。

 

早く、早く。本当の、私達だけの家を見つけて暮らしたい。

私が綺麗だと思った景色を見に、今度は母と一緒に旅をするんだ。

 

 

 

そんなわけですので、さっさと住まいも仕事も落ち着けなければ...

という展開になったんですよって話です。

絵、頑張りたかったけど、引っ越しや場合によって寮暮らしになるなら、

ネットが使えなくてそれどころじゃないだろうなぁ...。

証明

人とトラブルを起こしてはアカウントを変えながらも、なんやかや3年Twitterしてきた。

その内に気づいたんだけど、私はよく、街で人と接触したりTwitterのタイムラインで他人の考えに触れたとき、

場合によってそれに対する怒りをSNSで書いてしまう。

 

けれど、表のアカウントを畳んで鍵アカウントに篭り、過激な発言ばかりする人のフォローを解除してからというもの、明らかに情緒が安定したし、他人を打ちのめしたいような攻撃的な気持ちに囚われなくなった。

 

それで、「いつも、自分が怒りを証明したいと思ってきた相手って誰だったんだろうな」ということをふと思った。

あれだけ必死に攻撃的な言葉遣いで牽制していた相手は誰だったんだろうって。

結局、どんな世界にいようとも、何を好きで何を支持しようとも、

その反対側に暮らす人というのは必ず存在し、私の目の前に現れては、私の全てを否定するようなことを言ってくる。

しかしそれは、その人が私をボロボロに壊す敵として生まれてきたからなのではなく、

その人の生きてきた道や愛するものや頭の中が、たまたま私と敵対する性質を持っていただけの話で、

それが運悪く巡り合わせて出会ってしまっただけなんだなと。

そしてこれは、なにも私一人の不幸なのではなくて、相手からしてみても不幸な事故であるんだなと、そう考えるようになりました。

 

するとどうか。

今まで自分が怒りを証明したいと思ってきた相手の不在に気付いたのです。

結局、怒りの対象に、自分の思想に与してもらったり完全降伏してもらい謝罪などされたところで嬉しいのか?というと別段魅力的に思えない。

では、そいつが屈辱的な想いや怪我や病気をしたり命を落としてしまえば満足なのかというと、そんなことは露ほども想いもしない。

私は、私の人生の邪魔をして欲しくないだけであって、

そうでないなら、あらゆる人間に生きていて欲しいと思う。

その方が愉快だもの。

世界が私とそっくりな人だけでいっぱいになられたら、面白くない。

私と全然違う嫌なヤツが変ちくりんなことをやらかすから、面白いのだと。

 

私は、誰かに分かって欲しくて叫んでたんじゃなくて、

私自身に自分を分かってもらいたくてあんなに大声で強く叫んでいたのかなと、

今にして思う。

自分はこんな人間だよ、これが好きだよ、これを信じているんだよ、

そんな自分を根っから丸ごと愛して誇って欲しいよと。

 

それと同時に、私は人生の目標を失った。

だって、今までは誰かに認めてもらう一心で意地を張ってきたのだから。

その必要がないのなら、飢えない程度に稼いで、健康で、時々旅行や美味しいものを食べて、作品を見聞きして楽しんだり好きな服を着られればそれでいいものね。

 

改めて、齢28にして、これからどう生きるかと呆けているところです。